openSUSEでHomeServer
                     LAST UPDATE: 2005/12/03

SUSE Linux10FTP版の入手

(1)まずNovellのSUSE Linux10 でDVD版かCD版をダウンロードします。
(注)DVD版をダウンロードするときは、ブラウザからダウンロードするとうまくいきませんので、別途FTPクライアントソフト
を使ってダウンロードしてください。代表的なソフトFFFTPを使ってもOKです。 なお接続するディレクトリは、ftp.novell.co.jp/pub/suse/suse/i386/10.0/iso/です。ファイル名はSUSE-10.0-EvalDVD-i386-GM.isoをダウンロードしてください。
(2)ダウンロードしたDVDかCDのISOファイルをCD/DVDにbootできる状態で書き込んでください。

SUSE Linux10のインストール

まず先ほど作成したCDかDVDをセットしてパソコンを起動してください。
私はDVDでインスールしたので画面はDVDの時のやつになっていますが、CDのときもほとんど変わりません。
(注)BIOSの起動優先順位をCD-ROMを1番最初にしてください。

・インストールを選択してください。
SUSE Linux - install1

・同意しますを次へをクリックします。
SUSE Linux - install2

・インストールモード選んでください。新規なので新規インストール選びます。
SUSE Linux - install3

・ここで時刻設定を行います。ハードウェアの時刻設定は時刻合っている方を選んでください

SUSE Linux - install4

・KDEを選択して、次へをクリックします。
SUSE Linux - install5

・ここでインストールの設定を行います。パーティションも自動で設定されますが、編集もできます。
インストールソフトを変更したいので、ソフトウェアを次へをクリックします。
SUSE Linux - install6

・Aoache2とLDAPサーバーとネットワーク/サーバにチェックを入れて了解をクリックします。 自動で依存性をチェックしてくれますので、続行を次へをクリックします。
SUSE Linux - install7

・パッケージライセンスの確認です。同意しますを次へをクリックします。
SUSE Linux - install8

・インストールOKならば、インストールするを次へをクリックします。
SUSE Linux - install9

・インストールが開始されます。
SUSE Linux - install110

・インストールが終了したらrootのパスワードの設定です。入力したら次へをクリックします。
SUSE Linux - install11

・次はネットワークの設定です。DHCPはデフォルトでONになっています。ファイヤーウォールはOFFにしておきます
あとでこの設定は変えられます。次へをクリックします。
SUSE Linux - install2

・ネットワークの接続テストをします。もしインターネットに接続成功ならば自動的にオンラインアップデートが行われます。
Yesを選択して次へをクリックします。
SUSE Linux - install13

・ユーザーパスワードの設定です。LOCALを選択して次へをクリックします。
SUSE Linux - install14

・ユーザーネームとログインネームとパスワードを入力します。
AutoLoginのチェックを外して次へをクリックします。
SUSE Linux - install15

・リリースノートが表示されます。次へをクリックします。
SUSE Linux - install16

・ハードウェアの設定です。もしグラフィックカードの設定が間違っていたときはここで編集してください
もしよければ次へをクリックします。
SUSE Linux - install17

・インストール完了です。おめでとうございます。
SUSE Linux - install18

SUSE Linux - install19

△TOP
Copyright © openSUSEでHomeServer All Rights Reserved.
管理人へメール